冬の大正硝子館 各店の様子をご紹介④

今回はかんざし専門店のかんざし屋とかわいい小物硝子がいっぱいのほっこり家を紹介いたします。



冬のかんざし屋もレトロ感あります。入口には古い金庫がありまして、写真スポットになっています。

外はご覧の通り雪が積もっていて屋根の雪下ろしは年2回ぐらい必要です。

屋根に上ると周辺の歴史的建造物を見下ろすことができて普段見れない角度で眺めることが出来ます。その写真はまたの機会にご紹介出来ればと思っております!

ツタのはっている感じもレトロ感を醸しています。ぜひお越しください



ほっこり家の冬の様子です

冬は朝になると入口が雪でふさがっています。雪かきをしてためた雪で雪像を作ってお客様をお出迎えしています。

店内にはかわいいバーナーワークといわれる小さなガラスでできた動物たちがいっぱいいます。外は寒くても店内に入るとほっこりする事間違いなしです。


閲覧数:113回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いつも硝子工房nicoの吹き体験をご利用頂きまして誠にありがとうございます。 この度、硝子の原料・燃料の価格高騰に伴い、吹き硝子体験の価格を変更させていただくこととなりました。 体験内容 吹き硝子体験(硝子工房nico) 小樽市色内1丁目1番8号 日付 2022年4月29日(金)〜 価格 旧価格¥3,520(税込)→新価格¥3,850(税込) 今後も、お客様の素敵な思い出となるよう今まで以上に努め

ただいま一部営業日を変更しております 通常営業中の店舗 9:00〜19:00 大正硝子館本店  とんぼ玉館  びーどろ館 10:00〜19:00 宇宙(SORA) うつわ屋 クリエイターズマーケット創 土日のみ営業中 10:00〜19:00 月下美人 酒器蔵  くぼ家  マハロ  かんざし屋 ほっこり家 休業中 ギャラリー蔵 大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げま