大正硝子びーどろ館2.JPG

大正硝子
びーどろ館

ガラス細工が2,000点以上 

小樽運河まで徒歩1分

大正硝子館のびーどろ館はミニチュアガラスを初めとした数々のガラス細工を取り扱うお店です。

総アイテム数は2000以上と大正硝子館の中でも最多のラインナップを誇ります。

店名の由来でもある“びーどろ”はポルトガル語で「ガラス」の意味。同じくびーどろという名前の商品もあり、吹いて音を鳴らすことで厄が逃げていくという言われから、縁起物としてもお土産に大人気です。

ハシビロコウ.jpg
ねこ
ぱんだ.HEIC
マップ2-(1).gif
色内拡大マップ.png